数学を教えるユーチューバー

鈴木貫太郎さんはYouTubeで数学をメインに解説しているユーチューバーだ。
私にとって数学というのは本当に嫌な思い出しかないもので、なかなか好きになることができない。
数学は一度躓いてしまうとそこからどんどん傷は広がっていき、最終的には傷を直すことができないくらいに広がってしまう。

数学で躓いてしまう人はその大半が基本的なところで躓いてしまい、そのままどんどんと知識を積み上げることができずに崩れてしまう。
だからこそ数学は予習や復習をしっかりと行って、躓いている部分があれば少しでも早く傷を防いでいくというのが重要だと思う。

最近では色々なYouTuberが勉強の仕方や勉強そのものを解説してくれているから本当に勉強をする側にとっては魅力的な環境が揃っていると思う。
分からないことがあれば動画を見ながら一つ一つ丁寧にわかるようにして行けばいい。
YouTuberが一つ一つ解説してくれているからわかる、理解できる、という成功体験をしやすい環境があり勉強を好きになる人も増えるのではないだろうか。